リンクス(RINX)

リンクスで脱毛する際はどのくらいの間隔や回数が必要?

投稿日:

リンクスでメンズ脱毛を受ける際はいったいどのくらいの間隔や回数が必要なのかきになる方もいるでしょう。

実はメンズ脱毛専門店で一番多い質問なのです。

どのような脱毛であっても毛質と体の構造、男性ホルモンのバランスの関係上、施術の間隔や回数が必要になっています。

今回はリンクスでの脱毛の間隔や回数について紹介していきます。

人間の毛には毛周期と呼ばれる毛の生え変わるサイクルがあります。

リンクスでの脱毛はも毛周期に合わせて脱毛施術を行っています。

毛周期は3つの期間に区切られており「成長期・退行期・休止期」というものがあります。

リンクスで扱われている光脱毛は成長期の毛のみを脱毛しており、部位によっては約5%~8%しかないため何回も脱毛に通わなければなりません。

成長期の毛を脱毛→(退行期・休止期)の毛が成長期に変わる→変わった成長期の毛をを脱毛→(退行期・休止期)の毛が成長期の毛に変わる→変わった成長期の毛を脱毛

とこのような繰り返しになっています。

成長期とは一体何?

成長期とは血管から酸素や栄養素を送られ毛母細胞分裂を行いながら毛が徐々に成長していく期間

退行期とは一体何?

毛母細胞分裂が落ち着いて、成長の止まった毛が毛穴から抜け落ちる期間

抜け毛などは退行期ですね。

休止期とは一体何?

抜けた毛が落ちた後、新しい毛が生えてくるまでの期間

リンクスのメンズ脱毛の目安の間隔、期間と回数

いったいどのくらいの回数でメンズ脱毛は完了するのか、それは男性のホルモン量や毛質や体質によって個人差はありますが目安としては8回から12回とされています。

目安の期間は約1年から1年半とされており、毛周期に合わせて施術を行い約1ヶ月から1ヶ月半の間隔尾を開ける必要があります。

リンクスで脱毛された方がおっしゃっていたのですが、初回か2回目ですぐに効果を実感できるそうです。

また4回から6回メンズ脱毛に通うと毛が細くなり目立たなくなってくると言っていました。

リンクスでヒゲ脱毛を行う際の間隔、期間と回数

特にリンクスでの一番人気脱毛部位はヒゲとなっており、どのくらいの間隔、回数が必要なのかと質問が多く寄せられているそうです。

ヒゲは特に毛量が多い為、ヒゲの脱毛間隔や期間、回数は多くなっています。

ヒゲ脱毛の必要な目安としては10回から20回、期間は約半年から1年となっています。

ヒゲの毛量が少ない方は約10回、3~4ヶ月半の期間で満足をされる方々が大変多いです。

男性ホルモンの分泌量は個人によって異なる為、毛量の判断だけでは厳しいそうです。

ヒゲ脱毛の間隔はだいたい2週間から1ヶ月半程度の間隔をあけています。

リンクスで脱毛しても再発毛はする

リンクスで脱毛しても毛はまた生えてきます。

これは男性ホルモンの影響によって生えてくる為しょうがないことです。

なので定期的にメンテナンスを行うことをお勧めします。

メンテナンスをすることで綺麗な肌を維持できますし、脱毛技能士の肌を見てもらうことで自分の肌の状況を知ることができるのでいいですね。

人によって脱毛間隔が変わってくるのはどうして?

人によって毛質、毛量、体質、男性ホルモンの分泌量は変わってきます。

これは当たり前のことですよね。

男性に生えてくるヒゲは約2万から3万本生えてくると言われており、男性ホルモンの分泌量が多い方は毛量も多く太い毛であるため期間が長くなることがあります。

そのためリンクスに通う間隔も変わってくのですね。

なぜ脱毛の間隔が必要なの?

リンクスで扱われている光脱毛で脱毛を繰り返していると徐々に毛が生えてくる間隔が遅くなります。

なぜ毛が生えてくる間隔が遅くなるかというと、特定の毛周期に生えてくる毛が存在しなくなるからです。

-リンクス(RINX)

Copyright© リンクスの口コミで発覚|リンクスでの脱毛効果がない人がいる訳とは , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.